FC2ブログ
2010年8月27日。大切な大切な長男・トモヤが一人で天に旅立ちました。逢いたい想いは、悲しみと一緒に息子への愛として、一生大切にしていきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
みんな死を未来として生きているのに
2014-01-30 Thu 00:24
最近、よく考えます。

「人は、この世に生まれたその時から、死に向かっている」
ということ。

どんな人でも、必ず、
「死ぬことは決まっている」のに、
「ゴールである死」が「不幸」なんて、なんかおかしい気がするんです。


私たちは、「死」を「未来」として、生きています。

その未来を「不幸」と呼ぶのは、きっと間違っています。

でも実際、
亡くなった人とは、もう一緒の時間を共有できなくなって、
話もできないし、ハグすることも、物質的なことは全て遮断されます・・。

それは、ほんとうに悲しくて悲しくてしかたないです・・。


けれど、トモヤのことを何も知らない人に、
「お子さん、早くに亡くなってかわいそうに」とは言われたくないです。


どんなに幸福感を持って、一生懸命生きていても、
最後はみな「死ぬ」んです。

だから、死が不幸と呼ばれるのはぜったい違うんです。
死がかわいそうということは、やっぱり間違っているんです。




そうゆう、「真理」が、受け入れられるようになりたいデス

20歳で亡くなることも、
80歳で亡くなることも、
魂の永遠の時からみたら、大した差はないのかもしれません

そらと木


去年の今頃の本音「心の中は」を読むと、
トモヤと別れて2年以上たっても、こんなふうに感じている私。

まだ、日が浅い人が、私の言葉を「きれいごと」と呼ぶのも、
わかる気がしました。

でも、ブログは、トモヤのことを憶えておくためと、
私の記録なんです。

自分自身、受け入れ難いことも、
必死に「わかりたい」と思い、書いています。



いま、ゆっくりだけど、「悲しみ」を学びきって、
こんどは悲しい離別は体験しなくていいようになろうーって
思っています^^

悲しみは、この世で最大の魂の学びなんだろうなぁって思います。

必ずまた逢う子どもと、一緒に決めた学びなんだと思います

ゴンちゃん、三男にだっこ^^
くーんくーん泣くから抱っこだね
スポンサーサイト
別窓 | 気づきと学び | コメント:10 | トラックバック:0 |
大風水
2014-01-26 Sun 00:00
チソンssi主演の「大風水」を見始めました。

大風水


歴史ドラマが好きな私が、いつも胸に響くのは、
「子を想う母の愛」です。

貧しい民はもちろんのこと、
王家でも、子どもを自分の子として育てられない現実がありました。

政治的な離別がどうしてもあるのですね・・。

この子のために、母としてできることは、
辛い別れで、子どもを離せないことを潔しとせず、
わが子を案じ、身をひくこと・・。
一生、憶えておくこと・・。

壮絶な母の愛です。


私は、わが子を育てることができた。
20年も一緒の時を共有することができた。

それを、当たり前と考えると苦しみが生まれます。


私、しあわせだったんだなぁ・・。


モクレン


風水地理学者が、
朝鮮王朝の太祖・李成桂(イ・ソンゲ)を助けていくドラマのようです。

背景は、高麗末期のミンホssiの「信義(神医)」の時代。
31代・恭愍(コンミン)王やチェ・ヨンなども出てきます。

キャストも豪華

全35話です。
楽しみですー^^

別窓 | 韓国ドラマ | コメント:5 | トラックバック:0 |
次男の涙・・・
2014-01-25 Sat 15:48
年末にブログを閉じたときに、残りの部分を書籍化しました。

トモクライムのブログ本^^

そのときに、初めの本を三冊PCの横に置いていたら、
次男が「なにそれ?読んでいい?」と聞いたので、
どうぞどうぞ^^と読ませたんですが・・・。

一冊目の5分の一くらい読んで、
「もうだめ・・」と、涙でうずくまってしまいました。


そのあと、大学が始まる前に、
無言で東京に行ってしまいました。

何を聞いても、返事もしません。

きれいな水滴


次男は、
トモヤが亡くなったとき、家族で唯一、家にいたんです。


大学一年生の、夏休みにトモヤが亡くなって、
次男はそれから、大学生活を楽しんでいません。
学園祭も一度もでていないし、友達も作りませんでした。

勉強にも、身が入らなかったようです。


ひごろは冷静沈着な、クールな次男ですが、
自責の思いは、意外につよかったのかもしれません。



母としては、
どの子も、みんなかわいく大切です。
亡くなった子どもの、代わりをできる子どももいません。


私のところに生まれてきてくれた、健気な子どもたち。
大切なわが子に、
「どうか、しあわせになってほしい」と願うことは、
切実な母の想いですねー・・・。


イメージしよう
にこにこ笑顔の子どもたちを^^

ちょっと寂しそうなゴンちゃん、どうしたのかなー・・
発情期にさしかかって、ちょっと寂しいゴンちゃんです。
別窓 | 家族 | コメント:7 | トラックバック:0 |
東京に行ってきました^^
2014-01-20 Mon 23:15
次男のアパートに高速バスで行ってきました。
新潟を出るときは、吹雪だったのに、トンネルを抜けて関東に入ると、
快晴でしたーーー。

センター試験がある、土日です。
雪国はハンデがあるなぁ。
トモヤも大変だったよね・・・。


参考に、関東の空と新潟の空です^^
新潟はまるで墨絵白黒写真じゃないですよー。

快晴ですね!
帰りの新幹線から。
この空、大宮あたりかなぁ・・。

うわ!トンネルを抜けたら、墨絵のようです^^;
トンネルを抜けて、新潟の空です
まるで、白黒写真みたいです


新潟は雪があるのが普通なので、
「0℃」くらいは寒くないんです。
むしろ、「マイナスじゃないからあったかいね」って言っています。

東京はお天気で布団も干せました。
でも、風は冷たかったかなー。


ゴンちゃんのウエルカムポーズに癒され、
疲れは吹っ飛びました^^
ゴンちゃん、ウエルカムポーズ💛
これから、足を上げるところです💛


10人の方にパスワードをお知らせしました。
こんな風に、たまに、日記を書いてしまうかもですが、
どうぞ、お許しを
別窓 | つぶやき | コメント:6 | トラックバック:0 |
読んでくださって、ありがとうございます^^
2014-01-09 Thu 21:10
拙いブログですが、読みたいとおっしゃっていただき、
ありがとうございます^^

しばらくパスワードで公開させていただきますね。

更新の予定はないのですが、過去記事もコメントはお返事できまーす

ねこうさぎ
ねこうさぎより^^
別窓 | ご挨拶 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| トモクライム 逢いたい |

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。