FC2ブログ
2010年8月27日。大切な大切な長男・トモヤが一人で天に旅立ちました。逢いたい想いは、悲しみと一緒に息子への愛として、一生大切にしていきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
季節がめぐっても
2013-09-08 Sun 21:16
今日は日曜出勤の日。
帰りの夕日の美しさに心がざわざわして運転してると、
涙がはらはらと流れ落ちた。


季節の変わり目に、
こうして、私の心はざわつく。

あちこちで、木の芽が現れる
誰もがわくわくする春の訪れも、

初夏のさわやかな風を感じたときも。

日の暮れが早くなり、真っ赤な夕焼けに包まれたり、

木の葉がカサカサと地面を舞うようになり、
頬をさわる風が、冷たくなる冬も。


季節がめぐっても、トモヤがここに戻ることは無くて、
そんなことはわかっていても、

いつもいつも、
心がぎゅっと痛くなるから、
溢れる涙をぬぐいもせずに、じっと我慢している。

心は、
黙ってたった一人で逝ってしまったトモヤのもとへ。


これ以上、トモヤを悲しませたくないのに、
私の気持ちより、身体が勝手に反応してしまって、
涙は流れ落ちる。

「おかあさん、ごめん!ごめんって!!」
って、私の隣で、トモヤは謝っているのだろうか。

天界でのトモヤ・やさしい表情です・・・


「いのちの波動」の大空さんは、
天に還ってしまったときは、現世のことを過ぎ去った光景として、
そんなに気にならないのではないかとおっしゃっています。

以下、大空さんからいただいたメッセージです。

『私は旅行するとき常に感じることがあります。
出発まではあれこれと家のことが気になるものです。
でも旅に出てしばらくする とそういう懸念は消え失せています。
今目の前にあるものに興味の対象は移ってしまうのです。
死後の意識の経過は恐らくそれに似た経過をたどるのではないかと想像しています。
個人差もあるでしょうが人は自分が今関わっている世界に意識の焦点を合わせています。
過ぎ去ったことは次第に脇に追いやられてしまうものです。
そうしないと新しいものを吸収出来ません。

ともや君はこの世にいた時より一段高いところから物事を見ているはずです。
そして彼はパワーを持った子だと思います。』


きれ~い^^
アメンバーぐるっぽのmoonlit-night111さんの作品

トモヤが、いっぱい後悔して、
涙が枯れるくらい泣いて、
十分、反省して、

そして、
自分の住む世界に焦点を合わせようとしているのに、

守ってあげるべき母親の私が、
こっちでのトモヤの人生を見れない寂しさを、
自分勝手な寂しさを、悲しんでいる。



ほんとうに。

もう。

こっちでの人生は終わったんだね。


今日は、ちょっと涙とまんないけど、
大好きだからだよ。
ごめん。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき | コメント:18 | トラックバック:0 |
<<鉄拳さん「約束」 | トモクライム 逢いたい | 親子虹>>
この記事のコメント
[]
ねこうさぎさんこんばんは(^^)
すご~~くわかります。心では思っていてもなかなかそのようにはできないですよね。
息子のためにどうしたらいいのか、解っていても・・・

でも、霊的真理を人一倍勉強しているお母さんがそう思ってくれてる事も全部トモヤ君は解っていて応援して、感謝して、見てくれてると思います。
解っていてもできない時もあります、よね。
そんな自分も許してあげましょうよ(^^)
そんな日もあるよね・・・って♡トモヤ君の声が聞こえそう・・(*^_^*)
私も同じだよ(^^)

きっと、トモヤ君そんなねこうさぎさんが大好きだよ(^^)♡
2013-09-09 Mon 01:31 | URL | もっちゃん #-[内容変更]
[おはようございます!]
ねこうささん、おはようございます!

また、変な時間に起きてしまって眠れ無くなりました。

一つ一つの事が、季節の移り変わり・・・それだけでも、苦しいですね。

桜を見た時、3月生まれだった彼女を思い一緒にお花見したかったって。

暑い季節は、海の家でビールを飲みながらウダウダしたかったって。

これからの季節は夜長を楽しみながら、映画も良いかな。

寒い季節は、寒がりなクセにおさゃれだから、いつも薄着だったから、ギュって暖かくしてあげたかったなって。

大空さんのメッセージ、分かりやすいですね……

あっ、そうそう!

ねこうささんに、報告したい事がありました。
勝手な思い込みだと思いますが!

先日、ちょっと時間が出来たので、映画を観たのですが、見終わって帰ろうと思い横を見た時、あまりにも鮮明に彼女の横顔を思い出しました。
スクリーンに照らされて、少し微笑んだ彼女を見ました。
映画は、亡くなる3日前に一度見ただけで、覚えている筈無いのに・・・・
泣いちゃった、映画のせいにして、多分一緒に観てたのかな!
また必ず逢える! 絶対に!!
分かっているんだけど
・・・・ねっ?
切ないですね!
2013-09-09 Mon 05:14 | URL | いのり #-[内容変更]
[]
ねこうさぎさん おはようございます。

心がぎゅっと痛くなる気持ち本当にわかります。
悲しませたくなくても体が勝手に反応して
泣いてしまうのも…

昨日は息子の彼女だったYちゃんと
水族館に行ってきました。
よく二人で水族館デートしてたそうです。
Yちゃんは 心に息子のいるスペースができて
すっぽり おさまっているそうです。
これから いつか新しい人と出会うだろうけど
息子は 心のそのスペースの中にずっといます…と
言ってくれました。

ねこうさぎさん
私 息子がいてくれた おかげで
いろんな人に出会えて
いろんな経験ができて幸せでした。
だから 息子にも幸せになってもらいたいです。
自分勝手な寂しさに悲しんでばかりいたら
ダメなんですね


 
2013-09-09 Mon 07:24 | URL | ゆうみん #-[内容変更]
[もっちゃんさんへ]
もっちゃん、こんばんは。
やさしい言葉、ありがとうございますi-80

> すご~~くわかります。心では思っていてもなかなかそのようにはできないですよね。
> 息子のためにどうしたらいいのか、解っていても・・・

ほんとうにそうなんですよね~。
でも、もっちゃんは、いつもヒロさんの想いを(願いを)
叶えてあげられるお母さんだなぁって、羨ましく思ってます^^

> そんな日もあるよね・・・って♡トモヤ君の声が聞こえそう・・(*^_^*)
> 私も同じだよ(^^)

そうかな。
そうですね!がぜん、元気がでてきました^^
ありがとうございますi-189
2013-09-09 Mon 21:13 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[いのりさんへ]
いのりさん、こんばんは。
彼女さん、ぜったい一緒にいましたね!!
ほほ笑んだ彼女さんが見えたなんて・・・i-265

> 一つ一つの事が、季節の移り変わり・・・それだけでも、苦しいですね。

ほんとうに、そうですよね。
季節が巡ると、ここにいないことがものすごく強烈に見せつけられるようです。
過去の楽しかったことも、
未来に起こるはずだったことも、
ぜんぶ切なくて・・。

> 大空さんのメッセージ、分かりやすいですね……

そうですね。
なんか、そんなふうに現世から気持ちが薄れていくのかな・・なんて、
それも、こちら側としては、すごく寂しいんですi-241
2013-09-09 Mon 21:21 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[ゆうみんさんへ]
ゆうみんさん、こんばんは。
Yちゃんさんとお出かけしたんですね・・。

> Yちゃんは 心に息子のいるスペースができて
> すっぽり おさまっているそうです。
> これから いつか新しい人と出会うだろうけど
> 息子は 心のそのスペースの中にずっといます…と
> 言ってくれました。

そうなんですか。
素敵な彼女さんですね。
なんだか、トモヤのCちゃんに少し似ています。
息子が愛した女性って、自分の子供みたいに愛しいですよね・・。

> いろんな経験ができて幸せでした。
> だから 息子にも幸せになってもらいたいです。

ほんとうに・・。
子どもには「生まれてきてくれて、お母さんを選んで来てくれてありがとう」
って思いますねi-265
子どものしあわせを第一に考えて生きていくと、
自分がどうするのがいいのか、自然にわかってきますね^^
2013-09-09 Mon 21:31 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
ねこうさぎさん、こんばんは。
切ないですね。試練といってはいけないかもしれないけど、亡くした事から、悲しみ過ぎてはいけない、自責もダメ、笑って前に進んでいかなきゃいけない、
試練、いっぱい。
息子に対する愛を試されているよう。

智也さんは、今でも野球をして居る事は唯一の救いのように思います。

わたしは立ち止まる事より、進む事で悲しみを感じないように日々していて、そうするしか手立てがない感じです。
2013-09-09 Mon 22:12 | URL | ゆき #-[内容変更]
[]
すご~く、すご~く分かります。
季節の変わり目、世の中の変化、毎年あたり前のようにある年間行事、どれひとつとっても何も心動かされる事は無く、無感動な自分が居るだけ・・・

息子が亡くなった時は、只々何が起きたのか受け止められない自分と、これから息子の為にしてあげなくてはならない事に追われ・・・
49日や納骨、初盆と一周忌、一年が過ぎたら大きく心身共に疲れてしまい、女性として年齢的な事と、精神的なストレスで、髪の毛も少なくなり、一気に年を取ったようです。
これから先、頑張ろうと思う自分だったり、これ以上落ち込めません!ぐらいに落ち込んで・・・
こんな思いで、後何年生きていかなくてはいけないのだろうと、日々考えています。

この大きな悲しみを乗り越えられる力が、自分にはあるのだろうか。
苦しみの後には幸せが待っている様に、子供達に会う為には、この悲しみを乗り越えなくてはならない使命があるのかと・・・
大好きな子供達に会うために、共に頑張りましょう!
ねこうさぎさん!
2013-09-10 Tue 09:05 | URL | ミチコ #npNid/5k[内容変更]
[ゆきさんへ]
ゆきさん、こんばんは。

ゆきさんのまっすぐな生き方、大好きです。
ぶれないゆきさんは、素敵だなぁと思いますi-178
ゆきさんの、進むことで、悲しみを感じないようにしているということ、
とっても、共感できました^^

> 試練、いっぱい。
> 息子に対する愛を試されているよう。

なるほど・・。
そう考えると、納得できることがいっぱいあります^^
私、息子の与えた「試験」(あえて験です^^)にパスしたいです!!

> 智也さんは、今でも野球をして居る事は唯一の救いのように思います。

ほんとに、トモヤが野球ができていて、すごくほっとしました。
あの世は厳しいだけじゃないんだってi-265
ありがとうございます^^
2013-09-10 Tue 21:22 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[ミチコさんへ]
ミチコさん、こんばんは。

ほんとですね。子どもたちに逢うためにがんばります^^

> 季節の変わり目、世の中の変化、毎年あたり前のようにある年間行事、
どれひとつとっても何も心動かされる事は無く、無感動な自分が居るだけ・・・

あぁ・・、そうですね。無感動な自分。
わかります。
周りの会話に合わせて、季節のあいさつをしていますが、
「空しい」ですよね・・。

> この大きな悲しみを乗り越えられる力が、自分にはあるのだろうか。
> 苦しみの後には幸せが待っている様に、子供達に会う為には、
この悲しみを乗り越えなくてはならない使命があるのかと・・・

鈴木啓介さんもおっしゃっていましたが、
闇をみる理由は、光を知るためだそうです。
だから、私たちはこんなに苦しいことを体験したのですから、
あとは光に向かって進むだけなんですね^^
ゆっくり、でも、確実に、息子たちのもとへi-189
2013-09-10 Tue 21:28 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
季節の変わる感じは、いない(目に見える形では)ことが実感されて、また身に沁みますね。
いろんなことが、心に波風起こします。
私は、日本語の歌詞のある歌を聴かなくなりました。
「会いたい」の一言に反応し、
「さくら…」の一語で桜の下で笑ってる写真が浮かんで、
なにもかも切なく、特に車で聴くのは、心が飛んじゃって危険です。

逢えない悲しみだけは、どうしようもないですね。

でも、私は何年もひたすら毎日働いていて、季節を感じることも忘れて生活してました。
息子が逝って、転居して、生活見直して、
あぁ、風が変わった、夏は終わったんだな
なんて感じながら、
全部息子からのメッセージのように思えてきます。
風に、季節に、魂を感じられるよう、耳を澄ましてます。

ちなみに音楽は洋学派になりました。
お気に入りはGLEE。
懐かし王道曲から、最近のグラミー曲、オリジナルまで、美しいコーラスで歌い上げます。
元気でます。聴いてみてくださいね。

2013-09-10 Tue 22:18 | URL | ひろまま #-[内容変更]
[ひろままさんへ]
ひろままさん、こんばんは。

コーラスは大好きなので、GREEを聴いてみたいです^^
いま、検索したんですが、よくわかりませんでしたi-201

> あぁ、風が変わった、夏は終わったんだな
> なんて感じながら、
> 全部息子からのメッセージのように思えてきます。
> 風に、季節に、魂を感じられるよう、耳を澄ましてます。

ずっと、走りっぱなしのひろままさん。
ひろさんは、お母さんのことをとても大切に思われていましたよね。
いま、おだやかな気持ちで風を感じれるのなら、
ほんとうに息子さんが、語りかけてると私も思います^^

意識(魂)って、無意識の世界で繋がっているんですからねぇi-189
「魂を感じられるように耳を澄ます」
すてきなフレーズを教えてくださって、ありがとうございます。
親子の愛は、永遠ですよね・・i-265
2013-09-10 Tue 22:39 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-09-10 Tue 22:49 | | #[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、了解です^^

ありがとうございますi-194
2013-09-11 Wed 00:34 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-09-13 Fri 09:49 | | #[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、こんばんは。

子どもは海外旅行に行っている・・くらいに思える日と、
逢いたくて声が聴きたくて、笑顔が観たくて、胸が潰れそうな日と、
毎日、違っているんですi-183

逢いたいですよ・・。
もう3年も話していないから。

> だけれどどうぞ小さな小さな幸せでいいから沢山見つけて、
お子さんの元へ行かれた時には、
大変だったけれど幸せも沢山あった人生だったと思って頂きたいと考えます。
お子さん方もそれを望んでいらっしゃると思うから。

ほんとに、そうですね。
心がついていかないけれど、笑うこともいっぱいあります^^
ありがとうございますi-266
2013-09-13 Fri 22:44 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
もうすぐお彼岸でそのあとは二回目の命日が来るのに
何も変わっていない自分に失望と焦り
日々の生活でふと我に返るように娘が居ない事が現実として襲いかかってきます
心穏やかな日は来るのだろうか…とても来そうにない…と思ってました
でもそれは最期の時に精一杯生きたよとやっと娘に会えると思えたらその時かもしれないと思いました
それまでちゃんと生きていく
それが課題…かな
2013-09-15 Sun 06:13 | URL | ゴロゴロ #-[内容変更]
[ゴロゴロさんへ]
ゴロゴロさん、こんばんは。

心穏やかな日、とても来そうにないと思ってても、
>それまでちゃんと生きていく
って、思えること、それが娘さんへの愛の証なんですねi-189

お別れして、まだ2年なんです。
そんなに変わることなんてできなくてあたりまえですよ・・。
あまり、焦らないで、自責の想いで潰されないでくださいね・・。

> 日々の生活でふと我に返るように娘が居ない事が現実として襲いかかってきます

ほんと、わかります。
あ、いないんだ・・・ってふと感じるあの空しさi-241
その悲しみと一緒に生きてるだけで、
いまは、精いっぱい。
ゆっくりいきましょうねi-265
2013-09-15 Sun 19:29 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| トモクライム 逢いたい |

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。