FC2ブログ
2010年8月27日。大切な大切な長男・トモヤが一人で天に旅立ちました。逢いたい想いは、悲しみと一緒に息子への愛として、一生大切にしていきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
鉄拳さん「約束」
2013-09-10 Tue 21:40
お笑いの鉄拳さんって、すごい人だったんですね。
人は「魂が本質」だと、知っているんですね。

未来の赤ちゃんが、死のうとした女の子を助けた話や、
亡くなった老夫婦が、若いころの姿になって、あの世でしあわせになる話や、

こんな「約束」という動画があります。


youtube 鉄拳「約束」へ
「約束」のワンシーン

5分くらいなので、ぜひ見てほしいです。



ピンクのカスミソウ

今朝のテレビでやっていました。
仕事前にぎりぎり見れて、
朝からあったかい涙でいっぱいになりました 
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 素敵な音楽 | コメント:20 | トラックバック:0 |
<<バーチャルな世界で | トモクライム 逢いたい | 季節がめぐっても>>
この記事のコメント
[]
こんばんは。

鉄拳さん、最近よく漫画の事でテレビで紹介されていますね。

約束 拝見しました。

親は、子の命を守る事が出来たなら
自分の命など惜しくないな、、、

そう思いながら拝見していました。

2013-09-10 Tue 21:44 | URL | ゆき #-[内容変更]
[ゆきさんへ]
ゆきさん、素早いコメントありがとうございます^^

私、鉄拳さんが、こんなお話を書いてるなんて、
今朝まで知りませんでした。
(エンタの神様でみたくらいかなi-201

> 親は、子の命を守る事が出来たなら
> 自分の命など惜しくないな、、、
> そう思いながら拝見していました。

シェフのお父さんは、息子さんを命がけで助けたんですもんね。
私もほんとうに、そう思いますi-241

そして、親を亡くした子どもの悲しみも、根が深い・・。
「子どもを亡くした悲しみが、どんな悲しみより辛い」と
思っていた自分を打ちのめしました。

比べることなんかできないって、
自分が思いあがっていたんだなぁって思わされたんです・・。
2013-09-10 Tue 21:59 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
そうですね。
大切な人であればそれは比べられない。ですよね。
我が子が1番悲しい。とゆう人も居るけど、悲しみに度合いなどないのだろいな?と思います。
この、息子さんが、父親になってこそようやくお父さんの大きな愛を知る事ができるのかもしれませんね。
2013-09-10 Tue 22:07 | URL | ゆき #-[内容変更]
[ほんと。]
ゆきさん。
私、自分が(このあたりで)一番かわいそうだと思っていたんですよ。
ばかでしょi-182

愛をもらった人が、
愛を与えてあげられるって言うからi-265
お父さんの大きな愛を、自分の子供に還してあげるのでしょうね。

私たちは、息子からもらった愛を、つないでいきましょうネi-80
2013-09-10 Tue 22:15 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[ねこうさぎさんへ]
こんにちは♪
以前Fc2のブログからお邪魔した「楓」です。
今回息子の思い出を残したくて新しく
アメブロさんに記事を書いています。

ねこうさぎさんの5月の記事
「言葉はいらない」を掲載させていただきました。

本当に・・
今頃息子は言葉のない世界で
波長の合う人や虹の橋を渡った愛犬コロと
楽しくしてるんだと思って救われています。

息子のこと
いっぱい書きたいのに言葉が出てこないんです。
居なくなってしまったのは事実だし
受け入れないといけないのに

今はまだ涙があふれる毎日で
気持ちを文章にする余裕がなくて
そんな時
ねこうさぎさんのブログに巡り合って
同じ気持ち!って思いました。

ちょくちょくしか更新しませんが
良かったら立ち寄ってくださいね。

「また会う日まで」
http://ameblo.jp/hananiwa-garden/


2013-09-12 Thu 11:36 | URL | 楓 #-[内容変更]
[楓さんへ]
楓さん、こんばんは。

ブログ訪問させていただきました。
拙い日記を紹介してくださってありがとうございます^^

あまり、深く考えずに思いついたことを書いているので、
そんなに共感していただけて、感激ですi-265

私はよく「言魂」って言葉を使うんですが、
なにげない言葉ひとつひとつに、
その人そのもの、(命・魂)が宿っていますよね・・。
コミュニケーションは、ほんとうは言葉は重用じゃないんですが、
人間は、波動などを感じる能力が劣化したのか、
言葉でコミをとり、そのせいで誤解を生じたり、
めんどうなことになってしまうんですよねーi-201

> 今頃息子は言葉のない世界で
> 波長の合う人や虹の橋を渡った愛犬コロと
> 楽しくしてるんだと思って救われています。

きっと、そうですね^^
むこうの世界は、こっちよりずっと愛溢れる世界なんでしょうね・・i-80

愛しいわが子との別れを受け入れるには、
時間がかかって当然です。
でも、早くにわかれる母子は、絆が太く強いはずですネi-184
2013-09-12 Thu 23:36 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
先程ねこうさぎさんにメールを送らせていただきましたが、こちらでも少しコメントさせていただきますね。

「約束」の動画、早速チェックしました!子を思う親の愛、親を思う子の愛が両方描かれている、本当に素敵な動画ですね。

これを観ると、やはり親子ってとても特別な縁だという気がするし、子が親を選んで生まれてくるというのも本当なんだろうなと思えます。

この動画を発見したのもたまたまではなく、ともやさんがねこうさぎさんに見せたのかもと思うんですよ。
僕もおっかあをすごく大好きなんだよー!おっかあと僕、両想いなんだよ!というメッセージを送りたかったのかな。。と勝手ながら想像してしまいました。(^^)

素敵なシェアをしてくださり、ありがとうございました。

2013-09-15 Sun 02:21 | URL | MKL #a.2llJAI[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-09-15 Sun 02:28 | | #[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-09-15 Sun 08:30 | | #[内容変更]
[IROとりどり...]
しらなかった。

きゅんって...



とんび...

みたいだね


おすそわけに感謝。






2013-09-15 Sun 11:06 | URL | ボヘミアンままん #-[内容変更]
[MKLさんへ]
MKLさん、こんばんは。
あ、メール届いていなかったですi-201
でも、だいじょうぶですからネ!

> これを観ると、やはり親子ってとても特別な縁だという気がするし、
子が親を選んで生まれてくるというのも本当なんだろうなと思えます。

ほんとですね。
この世が、愛を学ぶところってこともですねi-80

> 僕もおっかあをすごく大好きなんだよー!おっかあと僕、両想いなんだよ!
というメッセージを送りたかったのかな。。と勝手ながら想像してしまいました。(^^)

ありがとうございます^^
私も涙がつーっと流れたり、心があったかくなると、
トモヤのしわざだ~って思っているんですi-189
2013-09-15 Sun 18:46 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、こんばんは。
お久しぶりですね^^どうされているかな~って思ったりしていました^^

> あれからもねこうさぎさんのブログには毎日お邪魔しています。
いつもコメントしたいという気持ちになりながら

そうなんですか!ありがとうございます^^
コメントは気軽にしてくださいね~。

> そしてもちろんねこうさぎさんに幸せに笑っていてほしいと思っているんだと思います。
>母親が幸せにしている姿って、本当に子供にエネルギーを与えてくれるし、
>とにかくそういう母親を見れると素直に嬉しいんです。全てうまくいくような気がする程。
> だけれども同時に、無理をせず涙を流して悲しみに打ちひしがれているねこうさぎさんの姿も、
>ともやさんはきっとしっかり受け止めて、一緒にその悲しみを感じてくれていると思います。

> ありのままの姿を受け止めてあげるというのは最高の愛の形かもしれませんね。

内緒コメントでしたが、
とてもあったかいメッセージでしたので、みなさんにも読んでいただきたくて、
書かせていただきました^^
ありがとうございますi-265

> PS 先日の短くカットされたごんちゃん、可愛すぎてメロメロになりました。

ありがとうございます!
ゴンちゃんは、わが家のアイドルですi-176
2013-09-15 Sun 19:00 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、はじめまして。
私も、訪問履歴で、鍵コメさんのところにお邪魔させてもらってました^^
ほのぼのとあったかくて、気持ちのいいブログですねi-265

にゃんこやわんこのブロガーさんの訪問もときどきあるので、
ぜんぜん、気になりませんでしたよ~^^

> そこでねこうさぎさんの記事のことが書かれてました。
> ねこうさぎさんのブログにきて、遡って読ませていただきました。
> 涙が溢れてきて、心が苦しくて。

そうなんですね。
読んでいただいてありがとうございます。

息子が亡くなって5カ月経ってから、気持ちを吐き出すために書きはじめました。
だから、重く暗い日記なんですが、
お子さんが元気なお母さんでも、
「あ、この子は私を選んで生れて来てくれたのね」とか、
そんなふうに思えるといいな~って思います^^

コメントしずらかったでしょうに、ありがとうございますi-189
2013-09-15 Sun 19:39 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[ボヘミアンままんさんへ]
ボヘミアンままんさん、こんばんは。
お久しぶりです。
ままんさんのところは毎日訪問させてもらってますよ~。

> しらなかった。

> きゅんって...

鉄拳さんは、魂のことを知っているんでしょうね。
他にも、素敵なお話がありますよi-80
お笑いの人としか認識していませんでしたが。
すごい才能だと思いますi-189

> おすそわけに感謝。

ん、ままんさんところからいつももらってますからネ。
私も感謝です^^
2013-09-15 Sun 19:44 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
ねこうさぎさん、こんばんは。
ブログ再開れてからも
訪問させて頂いていました!
いつも共感して、力を頂いています!
ねこうさぎさんのブログ大好きです!!

「約束」みました。
涙が止まりませんでした…

何故あの時抱きしめてあげなかったのか…
何故あの子の気持ちを知ってるくせに、
包んであげなかったのか…
このお母さんの様に…
昔を思い出して
なんてひどい母親だったんだと、
悲しくて仕方なかった…
小学校、中学校と怒ってばかりの母親だった。
まさかこんなに早く別れがくると思わなかったから。

でもMKLさんのコメントを読んで、
「両想いなんだ」
そうあの子も言ってくれているのかなと
勝手に思いまた涙です。

あー、息子の声・思いを聞きたいです。
愚痴になってしまいました。
すみません…
2013-09-16 Mon 00:30 | URL | ぽんかんママ #-[内容変更]
[ぽんかんママさんへ]
ぽんかんママさん、こんにちは。
拙い日記ですが、共感してくださってありがとうございます^^

息子さんの声を聴きたい・・、愚痴でなんかないですよ。
母親ですもん、みんな同じ・・。

> 何故あの時抱きしめてあげなかったのか…
> 何故あの子の気持ちを知ってるくせに、
> 包んであげなかったのか…

ほんとうに・・、そんな悔いはなかなか消せませんよねi-241
私も、そうです。
まわりに気を使い、いっしょうけんめい元気そうにしていた息子を
追い詰めてしまった母なんです。

> 小学校、中学校と怒ってばかりの母親だった。
> まさかこんなに早く別れがくると思わなかったから。

それは、「躾け」なんじゃないですかi-184
どこの母親が、憎くて怒るでしょう。
ぽんかんママさんの、「想い」「愛情」は、
ぜったい伝わっているはずですi-265

いま、魂となって、
なんでもストレートにわかってしまう息子さんは、
「お母さん、そんなこともみんなわかってる。
僕が選んだお母さんなんだもの」
なんて、言ってるんだろうなぁと思います^^

> でもMKLさんのコメントを読んで、
> 「両想いなんだ」
> そうあの子も言ってくれているのかなと
> 勝手に思いまた涙です。

その、そう感じる自分を信じるといいかもです^^
それが、息子さんからのメッセージなんですよネ。
2013-09-16 Mon 10:30 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
おはようございます。
お返事有難うございます。

>それは、「躾け」なんじゃないですか

いいえ、違うんです。
私の感情で怒ってばかりいました。
酷い母親です。
私もこうなのに、
旦那もきちんとして欲しいという想いから
暴力をふるってました。
あの子は居場所がなかったと思います。

でも「お父さんの言う事聞いて!
手をあげられるの見たくない!
あなたが大切だから!」と
最近は気持ちを伝えられていたのが、
せめてもの救いです。

ねこうさぎさんの優しさに甘えてしまいました…
なかなか他で話すことができないので、
重くなってすみません…
2013-09-16 Mon 11:05 | URL | ぽんかんママ #-[内容変更]
[それでも]
ぽんかんママさん。
毎日を生きていれば、感情的にしかることも、
誰にでもあるんですよ・・。

ああしてあげればよかったな、とか、
あんなこと言わなければよかった・・・とか、
いろんなことで、私たちは自分を責めますよね。
ほんと、私もなかなか自分が許せませんでしたi-241

ただ、やっぱりそうやって自分を許さないでいると、
そっくりその苦しみを子どもが背負うんです。

大好きなお母さんだもの。
息子さんはお母さんの生きる姿が、応援になるんですよねi-265

わかっていても、自責の念は捨てられないものですよね。
自分を責めていることで、心の悲しみの均整を保てるのでしょう。

15歳の清らかな魂をもつ息子さん。
お母さんが心配で、ずっとお母さんのそばにいるはず。
愛しいですね。
抱きしめたいですね・・。

気持ちは伝わっていますから、もっと話してあげてくださいね^^

2013-09-16 Mon 11:30 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
有難うございます。
涙が止まりませんでした。

こんな私でもあの子は好きでいてくれたんですね。
本当にいじらしいです。
抱きしめたいです。
謝りたいです。
どれだけ愛しているか。

優しくて幼い笑顔の写真に
話しかけることしかできない…

ねこうさぎさんは本当に優しい言葉を
かけてくれるんですね。
同じ悲しみを背負っていて、
私は愚痴るだけ。
ねこうさぎさんは人を
こうも元気付けてくれる。
凄いです。
他の人の悲しみを癒して、
生きる力を与えてくれる。

有難うございます!!

2013-09-16 Mon 14:09 | URL | ぽんかんママ #-[内容変更]
[ぽんかんママさんへ]
ぽんかんママさん、こんばんは。
台風はだいじょうぶでしたか。

私も、さんざん愚痴っていますよ^^
早いころの日記は、もう愚痴と言うより怒り・拒絶・否定・・、
のオンパレードですi-201
これほどの悲しみを抱えてるんです。
しかたないって、今は思っています^^

いろんなヒーラーさんから助けていただきました。
mifoccoさん・天心さん・大空さん・ビオラさん・
とくもりさん・MEDOUさん・啓介さん・踏江さん・
Kさん・Hさん・華蓮さん・・・。
そして、本を読んだり講演にでかけたり。

一人で還ってしまった子どものことが、
心配で心配で、苦しかったあのころ。
私はもう3年経ちました。
ぽんかんママさんは、まだ一年ならないですものね・・。

> こんな私でもあの子は好きでいてくれたんですね。
> 本当にいじらしいです。
> 抱きしめたいです。
> 謝りたいです。
> どれだけ愛しているか。

大好きだから、生れて来たんですよi-80
逢いたいですね。
この想い、どうにもならないです。
子どもたちも同じなんでしょう、そう考えるとがんばれそうかな・・i-265
2013-09-16 Mon 19:51 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| トモクライム 逢いたい |

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。