FC2ブログ
2010年8月27日。大切な大切な長男・トモヤが一人で天に旅立ちました。逢いたい想いは、悲しみと一緒に息子への愛として、一生大切にしていきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
国境なき医師団さん
2013-12-22 Sun 20:00
「国境なき医師団」さんの活動は、
ほんとうにすごくて、
活動されるお医者さんたちは、
生まれる前にたくさんの愛を抱えてきたんだなぁって思います。

国境なき医師団
画像はお借りしています

私は、自分の生活が精いっぱいで、
なにも活動できず、情けなく思います。
せめて支援だけでもと、ささやかな寄付をさせてもらっています。

子どもたちが小さい頃、
ルーマニアのエイズの子どもたちに、
お菓子やオモチャ、コートなどを船便で送り始めて、
それからです。
愛や、やさしさについて考えたこと


今は、国境なき医師団さんの応援をさせていただいてますが、
この活動報告を読むたびに、

こんなふうに、
「人命が尊重されていない国で暮らしている子どもたちがいる」
現実が、
私の悲しみを「しあわせな悲しみね」と言われているようです・・。
(私が勝手に思っていることです)

みんな大切な子どもたち💛
画像はお借りしています

霊界では、日本に生まれたがっている魂は多いと聞きました。
戦場になる国に生まれてきた、勇敢な魂たち。

やさしさや思いやりは、もっと違う形で表現したいのですが、
行動できない自分が、恥ずかしいです。

恵まれた国に生きている私たちは、
もっと知るべきことがいっぱいありますね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 気づきと学び | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<過去記事を読んで | トモクライム 逢いたい | 着ぐるみ猫のわさびちゃん>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| トモクライム 逢いたい |

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。