FC2ブログ
2010年8月27日。大切な大切な長男・トモヤが一人で天に旅立ちました。逢いたい想いは、悲しみと一緒に息子への愛として、一生大切にしていきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
しばらく、おやすみします
2013-12-28 Sat 01:32
一年が終わろうとしています。

子どもと逢えなくなった親は、
お正月などの節目ごとに、心が乱れ、
平常心でいられなくなります。

自死を許してあげることは、
子どもが旅立ったことを美化することではなく、
自分自身でも苦しんでいる子どもに、
これ以上苦しんで欲しくないからです。


私は、子どもがいなくなって、
後を追おうとした、ごく普通の母親です。
息子の死が受け入れられず、苦しくて悲しくて、
自分が許せなくて、泣いてばかりいた、
当たり前の母親です。

「あなたが苦しむと、トモヤさんも苦しいのよ」
「反対にあなたが嬉しいと、トモヤさんも嬉しいの」

華蓮さんの言葉で、
トモヤのために、せめて私にできることがあるなら、
してあげたいと思いました。

以前も書いたように、まず、振りから入っていくと、
私の場合、少しだけ進み始めます。
(例えば、掃除とか面倒だなと思っていても、
掃除した振りをしてると、いつの間にか、真剣に掃除してるってわけです)

でも、
こんな自分を意識づけるつもりのブログが、
いつしか、同じように悲しんでいるお母さんの助けに、
少しでもなれば・・と思い上がってしまいました。



「仕返し」

こんな怖い言葉を聞くことになってしまうとは、
夢にも思わず、自分の気持ちを書いていました。

この言葉、すごく、怖いです。
私に何度もメールをくださって、
とても仲良くしていたのに、突然、こんなふうに。

ブログの記事(子どもを亡くすことを決めた母)が、傷つけてしまったようです。
傷つけないように、言葉は選んだつもりでした。
私が、浅はかだったのです。

その方は、もう私のブログは読まないと言いましたが、
わからないです。
少しでも、読む可能性があるなら、閉じてしまおうと思います。
とても、怖いので。

急にすみません。

いままで、助けてくださったみなさん。
ありがとうございました。

          
          ねこうさぎより

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ご挨拶 | コメント:32 | トラックバック:0 |
<<完全に閉じます。ありがとうごいました | トモクライム 逢いたい | 子どもを亡くすことを決めた母>>
この記事のコメント
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-28 Sat 05:42 | | #[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-28 Sat 05:57 | | #[内容変更]
[]
ねこさん、大丈夫ですか?

よく分からないで言葉にします、ごめんなさい。

私たち遺族は、とてもデリケートだと思います。
その中に、性格や考え方の違い、育ちの環境やらと遺族とは関係なくても、合う合わないがある。
なんで言葉を選び、相手に分かりやすいように、誤解のないように、と書いてきたねこさんのブログ。
親しい方ならねこさんの人柄も、会わずして理解出来るでしょう。
ねこさんのブログです。いろんなか方々が見られているでしょう。皆に対応した内容を書く必要も無いです。
ねこさんらしい、ねこさんのブログを楽しみにして拝見していたのです。皆さん、そうだと思います!共感する人もいれば、そうではない人も居て当然。
そんな人達は、また、共感出来る居場所を探しますから。
気にしないで、、とゆうのは、難しいと思いますが、
また、ねこさんらしい、ブログを

楽しみに待っています。
2013-12-28 Sat 06:57 | URL | ゆき #-[内容変更]
[ねこうさぎさん・・・]
ねこうさぎさん

いま、こうしてねこうさぎさんのブログにめぐり逢えたこと、どれだけ私の救いになったか知れません。

優しさあふれる言葉のひとつひとつに救われました。
ねこうさぎさん自身も、切ない気持ちを抱えながら生きる一人の母。それでも、それだからこその、読む人を癒す優しい心のこもった、ブログだと、日が浅い私でも感じることができました。

ねこうさきぎさん、
自分の気持ちしか伝えることができませんが
私は本当に本当に、救われています。
やさしい言葉のひとつひとつが心に染みてきます・・・。
まだまだ、ぜんぜんだめだけど、ねこうさぎさんのおっしゃるように、少しずつ進んで行けるように・・・したいです。
本当にありがとうございました。

できたら・・・
ううん。いつかきっと、またねこうさぎさんの温かいブログに逢えると信じています。

待っています。
2013-12-28 Sat 08:19 | URL | うり #v8QjPvAY[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-28 Sat 08:34 | | #[内容変更]
[ありがとう]
ねこうさぎさん、
突然のお休み宣言に驚いております。

今の心情は如何ですかねこうさぎさんのお気持ちに想いを馳せると、心配で胸が痛みます。
何があったかは当事者にしか分からないとは思いますが、私が参加している分かち合いの会のファシリテーターは常々遺族同社が傷つけ合うことが一番ツラいこととおっしゃってます。

私達は毎日綱渡りのような危うい人生を歩んでいます。元気に見えてもちょっとしたことでバランスを崩してしまうのです。

でも、ねこうさぎさんのブログには私達を温かく応援してくださる言葉に溢れてますが、誰かを傷つける言葉にお目にかかったことはありません断じて

人それぞれに性格も立場も違えば同じ言葉の受け取り方も違います。でも、ねこうさぎさんからは、お人柄から滲み出る優しさと公開されるブログの本質を考慮された気配りに満ち溢れた言葉しか感じ取れません。

私だけでなく沢山の悲しみのなかで踏ん張っているお母さん達が、ねこうさぎさんの明るく前向きなブログにどれだけ生きる元気を貰えたか…言葉では言い尽くせない大きなプレゼントなのです

大勢の方から惜しまれても、多分今のねこうさぎさんの心は休養が必要なのではないかと思います…

でも、トモクライムに集った仲間はいつかねこうさぎさんの美味しいお料理の写真や、キュートなゴンちゃんの近況が再び見られることを心待ちしていると思います。

ゆっくりしてくださいね

そして、もし叶うのならば、再びトモクライムの世界で慰め合ったり励まし合ったり出来ればと願ってます
本当にありがとうございます
2013-12-28 Sat 10:36 | URL | みっちゃん #-[内容変更]
[残念です。]
ねこうさぎさん、大丈夫ですか?
大丈夫ではないからこうしてブログをお休みするのですものね。
その気持ちを想うと悲しく辛いです。

本当に私達遺族はとてもデリケートです。
そしてただ子供を亡くしたということだけが共通点なだけで、背景はひとそれぞれです。
考え方もグリーフケアも人それぞれ。

その中でねこうさぎさんの誰に対してもとても誠実に言葉を選びコメントしてくださる姿には頭が下がる思いです。
そして愛あふれるブログやコメントに、娘を亡くしたばかりの私はとても救われました。
ねこうさぎさんのブログがあったからこそこうして何とか前へ進もうとしているのです。
ねこうさきさんのブログを何度も何度も読み返して、崩れ落ちそうになる心を何とか奮い立たせていました。
私にとってこれからもずっと生きる支えでした。
ブログを閉じてしまうなんて・・・辛すぎます。
それでも私はねこうさぎさんと出会えた事を感謝しています。
本当にありがとうございました。
再開されることをずっと待ち続けていますね。
どうぞお身体ご自愛ください。
そして少しでも心穏やかに過ごせますようにお祈りしています。
2013-12-28 Sat 10:40 | URL | キャラメル #-[内容変更]
[大丈夫ですか…]
まだ来たばかりで厚かましいのですが、 ねこうさぎさんのブログで救われて、また元気になりたいと思う人、たくさんいらっしゃると思います。
私も家族でさえ傷つけあい、もうだめだと思ったこともなんども。
ねこうさぎさんの傷ついた心を癒してさしあげることが出来なくて心苦しいです。少し休まれてまた 元気が出たら、きっとまた再開してください。年末年始寒さも厳しくなりますのでお体気をつけてくださいね。
2013-12-28 Sat 10:59 | URL | tamako #8Lpfz6kU[内容変更]
[]
おはようございます。
久しぶりにコメントをさせて頂き、ねこうさぎさんからの返事を頂いて、とても嬉しく思っていた所での、突然のお休みで・・・
私にとって、親でも姉でも分かってもらえない、母親としての思いを、分かって貰える人が居てくれた事で、救われました。
沢山のコメントに対して、その人の立場になり丁寧に、そして優しく寄り添って返事を返して下さり。
私は、ねこうさぎさん大好きです!
人は時には、誰かのせいにして恨んだり憎んだり、自死と云うのは、自分の意志で決めた事として、周りから偏見の目で見られてしまいます。
どんな形であっても、人は生まれた瞬間から天に還る道筋を歩いて行くのではないのでしょうか。
それでも親として、子供の倍生きている人として、助けてあげることが出来なかった事に、責任を感じています。出来る事なら、今すぐにでも息子の処へ行きたいです。でも、残された遺族の悲しみがわかると共に、娘にこれ以上の悲しみを背負わせてはならないと・・・
生きていくのは、辛くて厳しいです。
でも、今私に出来る事を、やり遂げていく事が、息子に逢える一歩一歩に繋がると信じて。
ねこうさぎさん、心と身体を休めてお元気でいて下さい。
トモヤ君の為にも、明るい元気なお母さんで!
また、お会い出来る日を、楽しみにお待ちしております。
2013-12-28 Sat 11:37 | URL | ミチコ #-[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、ありがとうございます^^

> ねこうさぎさんのおかげで今は違います
> たまにはメールさせてもらっていいですか?暖かくなったら新潟へ行くなんて言い出すかもしれません
> 言いたい事はきりがないけど最後に
> 「ゴンちゃん、元気でね!」

はい!
ゴンは、家族の愛に包まれて、すくすく育っていますi-80
メールは、お返事がすぐにできないかもしれないけれど、
遠慮なくどうぞ^^
2013-12-28 Sat 18:52 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[ゆきさんへ]
ゆきさん、だいじょうぶですよ^^
ありがとうございます。

> ねこさんらしい、ねこさんのブログを楽しみにして拝見していたのです。皆さん、そうだと思います!共感する人もいれば、そうではない人も居て当然。

そうですね^^
みんなが共感できるとは、もちろん思っていませんが、
「仕返し」という言葉が怖くなりました。
ゴンや、トモヤ、家族の写真も載せてたのでi-201
心配してくださって、ほんとうにありがとうですi-265
2013-12-28 Sat 19:00 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[うりさんへ]
うりさん、ありがとうございます^^
お知り合いになったばかりなのに、
もっと知ってもらいたい天の真理があるのに、
消してしまってごめんなさい。
(でも、データは残してあるの^^)

> ねこうさぎさん自身も、切ない気持ちを抱えながら生きる一人の母。それでも、それだからこその、読む人を癒す優しい心のこもった、ブログだと、日が浅い私でも感じることができました。

うれしいです^^ありがとーございます。
メールのお返事は、今晩させてもらいますね^^
2013-12-28 Sat 19:03 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、ありがとうございます^^
やさしいお気持ち、心に沁みましたi-80

> ねこうさぎさんの事ですから、相手の方に対し怒りの気持ちもなく

いえいえ。
怒りで震えましたi-201
どうして、そこまで非情になれるのか・・。
同じ悲しみを抱えて生きてるのに。
子どもたちには、
「言葉は魂が宿っているから、醜い言葉は使わないでね」と教えました。

「仕返し」何度、読んでも恐ろしい言葉でした・・。
2013-12-28 Sat 19:13 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[みっちゃんさんへ]
みっちゃんさん、ありがとうございます^^

> 私達は毎日綱渡りのような危うい人生を歩んでいます。元気に見えてもちょっとしたことでバランスを崩してしまうのです。

ほんとですよね。
だから、仕返しをした人も、きっとそんな時なんだろうと、
なんども励ましのメールをしましたが、
逆効果でした・・。

> でも、トモクライムに集った仲間はいつかねこうさぎさんの美味しいお料理の写真や、キュートなゴンちゃんの近況が再び見られることを心待ちしていると思います。

ありがとうございます。
もし、復活したら、また読んでくださいね^^
2013-12-28 Sat 19:17 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[キャラメルさんへ]
キャラメルさん、ありがとうございます^^
リンクしたばかりで、すみません・・。

> そして愛あふれるブログやコメントに、娘を亡くしたばかりの私はとても救われました。
> ねこうさぎさんのブログがあったからこそこうして何とか前へ進もうとしているのです。
> ねこうさきさんのブログを何度も何度も読み返して、崩れ落ちそうになる心を何とか奮い立たせていました。

そうなんですね・・。
何度も読み返していただいていたなんて、
ほんとうにうれしいですi-80
しばらくは、ネット世界が怖いので、閉じておきます。
(もう読まないと言っていましたが、わからないので)
キャラメルさんのところへは、お邪魔させていただきますね^^
2013-12-28 Sat 19:22 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[tamakoさんへ]
tamakoさん、ありがとうございます^^
昨日一晩、眠れなかったんですが、
たくさんの方から励ましていただいて、
いまは、すっかり元気になりました^^

> 私も家族でさえ傷つけあい、もうだめだと思ったこともなんども。

そうなんですよね。
家族でも、悲しみ方が違ったり、傷つけあったりしますね・・i-241
tamakoさんも、悲しみを抱えて生きることは、とても辛いことですが、
子どもの視点にたてると、何をしたらいいかわかる時が、
きっと来ます。ゆっくり・・ね。
2013-12-28 Sat 19:28 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[ミチコさんへ]
ミチコさん、ありがとうございます^^

> 沢山のコメントに対して、その人の立場になり丁寧に、そして優しく寄り添って返事を返して下さり。
> 私は、ねこうさぎさん大好きです!

わーi-80うれしいです^^

> 生きていくのは、辛くて厳しいです。
> でも、今私に出来る事を、やり遂げていく事が、息子に逢える一歩一歩に繋がると信じて。

うんうん。
この世は、修行の場ですから、苦しいことが多いですね・・。
でも、ミチコさんがおっしゃるように、
「娘さんにこれ以上の悲しみを背負わせてはならない」
だったら、親としてできることをしていきましょうねi-265
2013-12-28 Sat 19:36 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[残念ですけど!]
ねこうささん!

あまり賢くは無いので、上手に伝えられませんが、誰がなんと言っても私は、たくさん救われました!

私の今の心境は、これ以上苦しんで・・・例えば体を壊したとしたら、彼女はきっと私以上に苦しむだろうな!

だから、私らしく精一杯その時まで歩くと思える様になって来ております。

誰かの言葉です
「ゆっくりでも、歩みを進める者にとって、遠すぎる道のりは無い」

ここにたどり着いたのは、ねこうささんの存在・・・!

大きいです。

ご苦労様でした!残念ですけど、少しゆっくり休まれて、またいつか!

宜しくお願いしますね!

ねこうささん・・・!
ありがとうございました。

2013-12-28 Sat 20:58 | URL | いのり #-[内容変更]
[いのりさんへ]
いのりさん、ありがとうございます。
私の、自己満足な日記を読んでくださって、
とっても嬉しかったです^^

> 私の今の心境は、これ以上苦しんで・・・例えば体を壊したとしたら、彼女はきっと私以上に苦しむだろうな!
> だから、私らしく精一杯その時まで歩くと思える様になって来ております。

そうなんですね^^よかった・・。
いのりさんは、物事をきちんと正しく読み取れる素晴らしい能力をお持ちです!

> 「ゆっくりでも、歩みを進める者にとって、遠すぎる道のりは無い」

ほんとですね^^
気持ちの方向が決まれば、ぜったい到着しますよね!
ゆっくりいきましょう、私もおんなじですi-265
2013-12-28 Sat 23:38 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-28 Sat 23:46 | | #[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、おっしゃるとおりですi-201
私も、仲良くさせてもらっていましたが、
今、あちこちで私のことを批判しています。
どうしたら、そんなコメント書けるのか、不思議です。
(なぜか、見つけるんですよね・・)
さみしい方なんだな・・と思い、恨まないことにしました。

> でも、ねこさんのブログは私の安らぎでもあり、教科書でもありました。

ありがとうござます。
私なりに、自分を励ますブログだったんです。
でも、もう流石にあれだけ悪口言われたら、落ち込みますね・・。

2013-12-29 Sun 00:14 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
こんばんは。
“子どもを亡くすと決めた母"を読んで
すっごく共感して、私向けにかけてくれた言葉なんだって思う位心が救われたんです。
でも年末の忙しさと文章能力の低さを言い訳に
後でコメントさせて頂こうと思ったら…

ねこうさぎさんのブログでどれだけ救われたか。
私の気持ちを代弁していると思う位共感して、
励まされたか。
ご自分も色々な辛い思いがあるのに、
一人一人への優しいコメントを読んで、
大きな優しい心の方なんだといつも思っていました。

何があったのかわかりませんが、
ねこうさぎさんのブログ大好きです。
少しゆっくりされてくださいね。
そして充電して、また更新されていたら嬉しいです!
2013-12-29 Sun 02:14 | URL | ぽんかんママ #-[内容変更]
[ありがとうございました]
私は今年の10月21日に娘を自死で亡くしました
前日まで娘は本当に充実した日々を送っていたので、まさか!のことでした

夢なのか現実なのかわからない状態で生きていた時にねこうさぎさんのブログに出会い前向きにそして笑える日々を送れるようになりました
一人娘と二人暮らしだったので一人になった今、辛くて悲しくて後を追うことしか考えなかったかもしれない私を救ってくださったのはねこうさぎさんです

本当にありがとうございます

いつかまたお会いできる日が来ることを楽しみにこれからも頑張って生きていこうと思います

ありがとうございました
2013-12-29 Sun 11:02 | URL | sora #-[内容変更]
[]
お久しぶりです。

私は、ゆきさんのブログを通し、ねこうさぎさんと接点を持たせていただいてきましたね。
間接的になのに、とてもたくさんのお言葉、励ましを頂き、救われた時も数知れず。

お子さんへの考え方も、私は共感する部分が多く、
一歩前を進むねこうさぎさんの道を行きたいと思っていました。

子供を亡くす・・・という自分の感情をうまくコントロールできない体験をし、悲しみはみな同じですが、
その後変化していく心。

それが、醜くなるか、子供達に学ぶか。
それはその人次第だと思います。

何が正しいとはいませんが、人を攻撃する方向に進んだ方は、もうダメだと思います。

いいんじゃないですか?
人のせいにし、八つ当たりし、人生逃げて逃げて。

それが何の解決になるのか・・・・

そういう人たちは、同じ遺族を攻撃しているときの自分の顔、想像すればいいのですよね。

夜叉のような、鬼のような、悪魔のような顔をしているんです。

いいじゃないですか^^
そんな顔になりたい人は、ならせておきましょう。

私たちは、穏やかに。

その方がねこうさぎさんをどういおうと、
見てください、このコメントの数。
こんなにねこうさぎさんを慕ってくれている人がたくさんいます。

これが貴女の心の表れです。

どうか、自分が抱きしめてきた心に自身をもち、
これからも息子さんを精一杯愛して下さい。

とてもイケメンな息子さん。

光の世界でもきっとモテモテですね^^
2013-12-29 Sun 11:04 | URL | マリリン #-[内容変更]
[ぽんかんママさんへ]
ぽんかんママさん、ありがとうございます^^

> “子どもを亡くすと決めた母"を読んで
> すっごく共感して、私向けにかけてくれた言葉なんだって思う位心が救われたんです。

そうなんですか^^よかったです。
でも、この記事がきっかけになり、ブログを閉鎖することになりましたi-201
私の思い上がりだったということです・・。

> ねこうさぎさんのブログでどれだけ救われたか。

そう言ってくださる方がいらっしゃるだけで、
私もとても救われます。
ほんとに、ありがとうございましたi-80
2013-12-29 Sun 13:24 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[soraさんへ]
soraさん、ありがとうございます。
まだ、2か月ちょっとですよね・・しかも、年末年始。
どんなに切ないか、お察しします・・。

> 夢なのか現実なのかわからない状態で生きていた時にねこうさぎさんのブログに出会い前向きにそして笑える日々を送れるようになりました
> 一人娘と二人暮らしだったので一人になった今、辛くて悲しくて後を追うことしか考えなかったかもしれない私を救ってくださったのはねこうさぎさんです

日の浅いsoraさんには、もっと読んでいただきたい(知っていただきたい)
ことがたくさんあるので、とっても残念です。
でも、これがきっかけになり、soraさんが学んでいけることをお祈りしていますi-265
2013-12-29 Sun 13:28 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[マリリンさんへ]
マリリンさん、ありがとうございます^^
マリリンさんの前向きな考え方には、いつも新鮮な驚きがありました。
私より、ずっと進んでいますよねi-184

> 何が正しいとはいませんが、人を攻撃する方向に進んだ方は、もうダメだと思います。

そうですよね・・。
攻撃しても、なにも生まれませんよね。
私をすごく好き、ずっと友達でいてねと言っていたので、
ものすごくショックをうけましたが、
今は、離れなさい・・という天の助けだったのかも、と思えます^^

> その方がねこうさぎさんをどういおうと、
> 見てください、このコメントの数。
> こんなにねこうさぎさんを慕ってくれている人がたくさんいます。

それがですねi-182この好意のコメントは、
「自分を正当化するために他人に同情を求めている」とのことです・・。
私のブログなので、別にいいのでは・・・i-201

> とてもイケメンな息子さん。
> 光の世界でもきっとモテモテですね^^

ありがとうございます^^
イケメンではないんですけど、かっこかわいいかなって^^
2013-12-29 Sun 13:40 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
ねこうさぎさん、こんにちは。ご無沙汰してます、でもよく覗いてました。
本当に残念なことですね…。
どんなことも、すべての人にひっかからずに書くなんて無理な話です。
みんなが共通してるのは、愛しい愛しい子供を亡くした悲しみと会いたい気持ちくらいで、亡くした経緯や育ってきた環境、今の環境、考え方感じ方は同じではないですもんね。
「ママが、スピリチュアル的に言えば、嫌な人は反面教師の役割を身をもって示してくれてるんだからありがとうって思えって言ってたけど無理だ!」ってコリンに言われますが、本当にムチャな話ですね。
ねこうさぎさんとは、コアっちの誕生日、命日とご縁があるのでなんかご縁が続く気がしますので、またお話できたらいいなと思います。アメブロもボチボチ書きますので(^^)v
お身体に気をつけて、年末年始、お誕生日、お過ごし下さい。
2013-12-29 Sun 14:21 | URL | けいちゃん #8nia95QE[内容変更]
[けいちゃんさんへ]
けいちゃん、ありがとうございます^^
コアちゃんとは、ほんとご縁がありましたねi-265
私も驚きました。

> どんなことも、すべての人にひっかからずに書くなんて無理な話です。

そうですね・・。
ほかの方も言われてるように、違っていてもスルーすればいいのに。
デリケートな心のブログなのになって思いますi-182

> 「ママが、スピリチュアル的に言えば、嫌な人は反面教師の役割を身をもって示してくれてるんだからありがとうって思えって言ってたけど無理だ!」ってコリンに言われますが、本当にムチャな話ですね。

うん、大人でも「鏡の法則」はきついですよーi-183
コリンちゃんに受け入れてっていっても、難しいよね。
でも、それを話してくれるお母さんであるかどうかは、
すごく大きく違うと思うんですi-184
コリンちゃん、素敵な女性になるでしょうねぇi-80
けいちゃんところは、今度、お邪魔しますね^^
2013-12-29 Sun 20:17 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
こんにちは

ある方からこちらのブログを紹介され、
それ以来、ずっと読ませて頂いておりました。

部外者が失礼致します。

今回のブログ閉鎖につきましては、お辛い事がおありだったのでしょう。
心中ご察し申し上げます。

言葉と言うのは、時に安らぎ、また時には傷つくものですね。

お母様は今まで必死に自分自身と戦っておられましたね。
ご子息を思う気持ち、ご自身を癒し、また大勢の方を癒し。
よく頑張ってこられたと思います。

お母様、誰がどんな言葉でそれを表現しようとも、ご子息は決して汚されることもなく、その尊厳は守られるべきものであり、
また、お母様のご子息を思う気持ちも、守られるべきものでありましょう。

その思いは、ご子息にも届いております。
お母様のご家族の、愛に勝るものはございません。
それは、例えどんな言葉で傷つけられようとも、その愛の力に敵うものは、何一つ存在しないことでございましょう。

お母様、お母様は今までどおり、一生懸命に生きられればいいのです。
内心は複雑でございましょうが、ご自身を信じ、ご自身の持つ愛だけを、支えとして、今後もお過ごし下さることを、願っております。

差し出がましいことを、失礼致しました。




2013-12-30 Mon 01:05 | URL | ローズ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-31 Tue 23:48 | | #[内容変更]
[ローズさんへ]
ローズさん、こんばんは^^
初めまして・・なのに、もうお返事見ていただけないですねi-201

> その思いは、ご子息にも届いております。
> お母様のご家族の、愛に勝るものはございません。
> それは、例えどんな言葉で傷つけられようとも、その愛の力に敵うものは、何一つ存在しないことでございましょう。

ありががとうございますi-265
私は、息子が私の心を透けて見えるようになったから、
息子に恥ずかしい考えは持てないなーって思ってきました。
だから、誰かに後ろ指さされるようなことは決してできません。
ローズさんのお言葉で、とても救われました^^
ありがとうございますi-80
2014-01-09 Thu 21:23 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| トモクライム 逢いたい |

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。