FC2ブログ
2010年8月27日。大切な大切な長男・トモヤが一人で天に旅立ちました。逢いたい想いは、悲しみと一緒に息子への愛として、一生大切にしていきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
やりきれない想い
2014-05-09 Fri 23:36
トモヤは、こんなに早く天に還ってしまうために、生まれてきたんだろうか。

そのことをわかっていて、それでも「生まれたい」と思って、
この世に降り立ったのだろうか。


「あなたのいうことはきれいごとよ!!」
「きれいごとをいう人は大嫌い!!」
「自殺した子どもを‘親不孝じゃない”っていうなんて、馬鹿じゃない??」

このある人の言葉が、
最近になってやたらと、私の気持ちを揺るがしている。


やさしい香りの石

今頃になって、彼女の想いが少しわかってきた。


そうなんよ。

私はね、
悲しくて苦しくて、気が狂いそうだったから、
「きれいごと」を言って、自分自身を励ましていたの。


だって、まだ下の子どものために、生きなきゃいけないんだもの。
仕方ないじゃん。

私は、「3人の」お母さんだから。


そら


トモヤ。
お母さんは、悔しい。

トモヤの輝いていた未来を、無くしてしまったのは私。

もっともっと、あなたのこと知ってあげたかった。

トモヤは苦しんでいたんだね。
わかってあげれなかったお母さんは、なんて情けないやつなんだ。


トモヤを旅出させたことがトラウマになって、
今、下の子たちにオロオロしてる。
そんなとき、トモヤにもこんなふうに、やさしく接してあげてたら・・・って、
涙が溢れるんだよ。


ごめんね、トモヤ。
ほんとうに、ごめんね。



トモヤのあったかさも、やさしさも、
かっこよさも、
みんなみんな、ぜったいずーっと憶えているからね!

トモヤがこの世で、たったの20年で、みんなに贈ってくれたもの。

ほんとうに大切なものが、なんなのか。
よくわかったからね。

いとしいトモヤへ。
逢いたいです、いま、どうしてる?


こんなこと考えてるお母さんを、今晩は許してください。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | つぶやき | コメント:11 | トラックバック:0 |
<<訪問ありがとうございます | トモクライム 逢いたい | 次男への想い>>
この記事のコメント
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-05-10 Sat 01:21 | | #[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、こんばんは^^
あったかいコメント、ありがとうございましたi-265

> 自分は親として完璧だったからそんな事する子供が親不孝者なんでしょうか
> 私はどうしようもない親なのでとても思えません

ほんとですね・・。
辛くて亡くなってしまった子どもを、「親不幸だ!」って責めても、
なにも解決しないですもんね。
私も、こんな親だったから・・って泣きたくなります。
私、子供不幸な親なんだと思いますi-195

> どんどん遠くなっていく感じがする娘…
> 哀しみの中に居ると娘が近く思えるのかな?

あー・・。それ、わかりますi-241
なんだか子どもだけどんどん遠くにいって、残された感、強くなってます。
哀しみの中に居るときは、時間が止まってしまってるんでしょうね。
そしたら、子どもは、辛いんだろうなぁ。

> 先日お天気の良い日にカーラジオからヒルクライムが流れてトモヤさんを思いました

ありがとうございます^^
トモヤを思ってくれて、すごく嬉しいですi-265

> 特別今夜だけだよ!

はいi-265今日は、ゴンちゃんと元気にしていますi-184
泣き言の日記に、すぐに励ましの言葉を、
ほんとうにありがとうございます。
2014-05-10 Sat 20:17 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
お久しぶりです。
ねこうさぎさんの気持ちよ~く分かります。
時間が経っても決して悲しみや寂しさは癒える事はないですよね。我が子が居ない現実をひしひしと感じています。
頭で分かっていても心は痛くて痛くて・・・
私は号泣することもあり、静かに涙することもあり
何を見ても、息子が居たら息子が居たらと思ってしまう日々です。いつか分からないですが、人生の終わりを迎えた時
ホッとする気持ちと息子に会える喜びで、私はこの悲しみから開放されるように感じます。
だから決して・・・死を恐れてはいません。
ただ自分に課せられた使命は果たさなくてはならないと
辛く厳しいです。
ねこうさぎさん、自分の命より大切な我が子を亡くした私達の思いはみんな同じです。
不安で不安で辛くて辛くて、何をするにも自信がなく
手探りで毎日を生きています。

何処からやり直せば、もっともっと息子と一緒に居られたのだろうと・・・
母親の思いは複雑ですよね。
どうすれば元気になるのか、何に頑張ればいいのか・・・
ねこうさぎさんを励ますつもりがこんな事を言ってしまい
ごめんなさい。







2014-05-10 Sat 21:04 | URL | ミチコ #-[内容変更]
[ミチコさんへ]
ミチコさん、こんばんは^^
ご無沙汰しました、お元気ですか?
やさしいコメントありがとうございましたi-265

> 時間が経っても決して悲しみや寂しさは癒える事はないですよね。
我が子が居ない現実をひしひしと感じています。

ほんとですよね。
時間が経てば経つほど、寂しさは募りますよね、逢えないんですからi-241

子どもを先に旅立たせた親は、みんな死を恐れてはいないけれど、
だからと言って死ぬわけにもいかず、
ミチコさんの言うように、「課せられた使命」を生きることが、
切ないですね・・。

> 何処からやり直せば、もっともっと息子と一緒に居られたのだろうと・・・
> 母親の思いは複雑ですよね。

ほんと!ですね。
こんなふうに考えることが子どもを苦しめるとわかっていても、
自責の思いは、一生ついてくるのでしょうね・・。

きれいごとを言うのは、子どもを大切に想うからこそなんですね。
私自身の気持ちより、子どもの気持ち、
それを思えばこそ、だったんだなぁって、気が付きました^^

ありがとうございましたi-179
2014-05-11 Sun 20:28 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-05-12 Mon 02:06 | | #[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、こんばんは^^
やさしいコメント、ありがとうございますi-265

トモヤはね・・、生きるつもりだったんです。
来週からの大学野球のリーグ戦の準備をしていたんです。
保険の説明会に行ったり、やメンバー集めに一生懸命でした。

だから。
「20歳で亡くなることを決めてきた」と、
私自身が苦しすぎて、そう思い込もうと、
きれいごとを言っていたんですね、きっと・・。

> 彼らは皆口々に家族のせいではない事、原因探しに時間を割かず。
一緒に過ごした良き時間・元気な自分を思い出して其々の人生を幸せに前向きに生きて欲しいと言います。
> そして愛してます、いつも貴方の側にいるよ!と・・・・

でも、鍵コメさんんが書いてくださった、
やさしい言葉で、原点に立ち返ることができました^^

> 人生には何で?と思う事が色々あります、
でも真の真の真相はあちらに帰るまで分からないのだろうな~と思います。

ほんとですね。
人間の思考では、理解を超えた魂の人生のしくみ。
わかろうとしないことですね。
あの世に還ったときの楽しみにとっておきますねi-236

> 大丈夫、次男君も三男君もきっとトモヤクンの分も、そしてトモヤクンと共に幸せな人生を歩んでくれます、ねこうさぎさんの様な素敵なお母さんの愛情を沢山受けているのですから。

ありがとうございます^^
ほんとに、私のような母親でも、彼らはいい子に育ってくれたんです。
感謝ですねi-184
2014-05-13 Tue 20:58 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
ねこうさぎさんの現在の苦しみや悩みが自分の事の様に分かって切ないです。
今は遺された子達の人生について悩んで苦しんで、ちょっと元気がなくなってしまったのですよね。
そうすると過去に深く傷ついた心の傷からまた血を流してしまうのだと思います。
ある人から発せられた言葉は鋭い刃物のようですね。
受けた側はとても傷ついて弱った時にまたそこから血を流してしまいます。
私は確かに現在は不幸かもしれません。
でも「親不幸」と言う言葉は、その責任を全て娘1人に押し付けていると思うのです。
私は娘一人を悪者にして自分を正当化して癒すことは絶対にできないです。
それなら「きれいごと」と言われてもそのきれいごとで自分を癒したいなあと思います。
世間が「親不孝」と言っても親の私だけはその言葉を言ってはいけないと思っています。
娘の苦しみを分かっているのは世間ではなくて親の私なのだから・・・。
本当に子供を大切に想うからこそですね。

いつもねこうさぎさんに励まして頂いてたので今夜は何とか、ねこうさぎさんを励ましたくて思わずコメントしました、、(^^;

今の私の幸せはあちらの娘が穏やかで笑っていて、こちらの息子がこれからの人生に楽しみを見つけて生きていけたら、それだけで最高~に幸せです(^-^)
2014-05-13 Tue 23:36 | URL | キャラメル #-[内容変更]
[キャラメルさんへ]
キャラメルさん、こんばんは。
ご無沙汰してしまってます、お元気でしたかi-265
コメントありがとうございました。

キャラメルさんのブログを通して、
子への母の愛って、こんなにも深いんだなぁって、
いつも感動していましたi-189

> でも「親不幸」と言う言葉は、その責任を全て娘1人に押し付けていると思うのです。

ほんと、そうですよね・・・「親不幸」って責めて、
その先に何があるのかなぁって悲しくなります。
でも、そう言ってしまう彼女の気持ちが理解できそうな気がしたんです。
もちろん、トモヤを「親不孝な子」とはまったく思えませんがi-228

> 私は娘一人を悪者にして自分を正当化して癒すことは絶対にできないです。
> それなら「きれいごと」と言われてもそのきれいごとで自分を癒したいなあと思います。

あぁ、そうなんですよねi-184
親不孝って怒っているお母さんは、自分を正当化してる感じしますね。
親がわかってあげれなくて、だれが子どものこと理解できるでしょうね・・。
うん、きれいごとも、また大事なことかもですねi-236

> いつもねこうさぎさんに励まして頂いてたので今夜は何とか、ねこうさぎさんを励ましたくて思わずコメントしました、、(^^;

ありがとうございます^^
すごくうれしかったです。
親の思いは、みんな同じなんですね、よかったなぁi-80
2014-05-14 Wed 22:13 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-05-21 Wed 21:40 | | #[内容変更]
[鍵コメさんへ]
鍵コメさん、こんばんは^^
お返事、すっごく遅くなってごめんなさい。
いつも励ましてもらって、ありがとうございますi-80

私ね、自分をごまかして生きてる気がしたんです。
その「偽りの元気」は、トモヤに見透かされているようで・・。

でも、トモヤが苦しまないようにしたいって、
それは、その想いは本物です^^
鍵コメさんも、そうですよね!
だから、自分を許して残りの生を生きましょうi-184

> ねこうさぎさんの言葉を「きれいごと」なんて思わないです。
> たとえどんな言葉でも何でも、自分を励まして前を向かなきゃ。
> だって、うつむいて自分を、子供を責めてばかりいたら、
> 旅立った子供が悲しむでしょ?
> 悲しませないために。「きれいごと」じゃなくて「愛」だよ。

ありがとうございますi-241
ほんとに!
子どもを悲しませたくないって思ったら、
どんなことも我慢できそう^^
そう考えたら、きれいごとも「愛」ですねi-265
鍵コメさんのあったかい言葉で、とっても勇気がもらえました^^

子どもたち、いま、何してるんでしょうねー。
会いたいね。
2014-05-24 Sat 21:04 | URL | ねこうさぎ #-[内容変更]
[]
トモヤクンの日に、改めてトモヤクンがあちらの世界で元気に、お幸せでいらっしゃいます様に、
ねこうさぎん、御家族の皆様方がトモヤクンとの想い出と共にお健やかに、穏やかに今日の特別な一日を過ごされます様に、心よりお祈り申し上げます。
2014-08-27 Wed 08:08 | URL | chika #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| トモクライム 逢いたい |

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。